ひより保育園|こどもたちの、「親友」でありたい

ひより保育園|こどもたちの、「親友」でありたい

忙しいのは苦じゃない。働くことも好き。

それなのに、会社に行くことも、仕事をすることも、いっぱいいっぱいになった時がありました。

新卒で入社してから一年と少し経った頃でした。ひとつひとつの案件ときちんと向き合えないまま仕事をこなさないといけない現実に、どうしても「お金のためだから」と割り切れない自分がいました。

 

本当にこのままでいいのか自問自答を繰り返す日々。

会社が悪いわけじゃない。この働き方が合う人もきっといる。でも私がしたいのは、もっと主体的で、ともに働く仲間と明るい未来の話をできるような…。

 

これからの人生の大半を占める、働く時間。その時間をなるべく「自分らしく」過ごしたいという思いが強くなった時、無理な我慢を重ねてまで働き続けなくてもいいのではと感じました。

 

退職をしてから何度も「次は決まっているの?」と聞かれます。

「次」を言えたら格好もつくのだろうけれど、私は何も決まっていません。

 

驚くくらいまっさらで。

そんな進む道に迷っている“人生迷子”な私目線で、働く現場をお伝えできればと思います。

Read More

Qreport #04 きりん商店

Qreport #04 きりん商店

「お店をつくったら、次はまちをつくりたくなりました」

数年前まで福岡でデザインの仕事をしていた杉川明寛さん、真弓さん夫妻。二人が奥様の地元・霧島市牧園町で営む「きりん商店」は、コミュニケーションを大切にするお店です。

Read More

Qreport #03 大和桜酒造

Qreport #03 大和桜酒造

「こだわりからつながりへ。お酒のある楽しい生活を伝えていく」

「本手造り」をラベルに掲げる「大和桜酒造」の5代目・若松徹幹さんは、手づくりであることを声高らかには話しません。「大和桜をのみましょう」とこだわりを説くのではなく、お酒のある楽しい生活を広めるため「よか晩(楽しい夜)を過ごしましょう」と呼びかけます。

Read More

Qreport #02 粹家創房

Qreport #02 粹家創房

「いろいろな背景や個性を持つ人が溶け込めるコミュニティを」

自然豊かな丘の上。青空の下にイスを並べ、葉擦れ音と鳥のさえずりをBGMに、「粹家創房」社長・冨ヶ原陽介さんと中森陵さんは話し始めました。

Read More

Qreport #01 吉永醸造店

Qreport #01 吉永醸造店

「食事は人の心を豊かにする。楽しい食卓を支える名脇役です。」

  「手づくりの味噌醤油」「対面の量り売り」。平成の時代、しかも鹿児島の玄関口・鹿児島中央駅の傍らで、こんな風景が見られると聞いたら驚きませんか?

Read More

Pagetop