No Community, No Life. 〜霧島を元気にする“ひけつ”

No Community, No Life. 〜霧島を元気にする“ひけつ”

『コミュニティデザイナー山崎亮さんに学ぶ、楽しくつながるまちのつくり方!』

 

「人と人とがつながる仕組みをデザインする」コミュニティデザインという仕事。

山崎亮さんは、人口200万人の大都市から人口2,000人の離島に至るまで、日本全国のさまざまな地域でモノはつくらず、人と人をつないでいくことで、地域を元気にしています。

そのプロジェクトは、鹿児島市のマルヤガーデンズの再生や市民参加型の総合計画づくり、市民が管理・運営する公園づくりなど、食、農、自然、福祉、観光、アート、教育、 環境、エネルギー、医療、防災など、多岐にわたっています。


人と人とのつながりを生むためのデザインとはどういうことなのか? 独自でユニークな地域づくりの事例を紹介していただきます。

 

「情熱大陸」や「クローズアップ現代」、「カンブリア宮殿」などでも特集されている山崎亮さん話しを聞ける貴重な機会。霧島にお住まいの方、通勤通学されている方は、ぜひお越しくださいませ!!

 

日 時平成30年2月2日(金)18:30〜20:30(18:00開場)
会 場霧島市国分公民館(霧島市国分中央3-45-1)
定 員50名(先着順)
対 象霧島にお住まいの方、通勤通学されている方
参加費無料
プログラム18:30〜 開会・チェックイン
18:45〜 [talk]No Community No Life 〜霧島を元気にする“ひけつ”
20:05〜 質疑
20:25〜 チェックアウト・閉会
主催霧島市
運営電通九州/鹿児島移住計画

 

そして今回はこれだけじゃないんです。

1/31はMBCデジタルメディア部でSNSを担当する白坂麻生さんのインスタグラムでの発信について。

そして2/23には、伝統工芸のディレクターとして有名な立川裕大さんが、ものづくりと地域づくり・地域戦略についてお話しくださいます。

すべて参加しなければ損すること間違いなし!笑
おいしい霧島にぜひお越しくださいませ!!

日程タイトル講師場所
1月31日(水)
18:30~20:00
インスタグラムで霧島の魅力をUPしよう白坂麻生
MBC デジタルメディア部
国分公民館
2月23日(金)
18:30~20:30
ものづくりと地域づくり・戦略再考
〜波佐見と高岡の成功事例に学ぶ〜
立川裕大
伝統技術ディレクター/プランナー
国分公民館

 

 

お申込みはこちら

お申込み講座 (必須)
 1/31(水)開催「インスタグラムで霧島の魅力をUPしよう」 2/2(金)開催「No Community, No Life.」 2/23(金)開催「ものづくりと地域づくり・戦略再考」

お名前 (必須)

お名前/よみがな (必須)

年齢 (必須)

住所 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

参加要件
 霧島市内に在住 霧島市に通勤通学

その他お問合せ

 

送信完了

 

ライター紹介

Pagetop