移住計画な人々

member

鹿児島移住計画は、コア運営メンバーと鹿児島を盛り上げたい、応援したいというKagoshima Peopleで運営しています。

 

 

amane

安藤 淳平(あんどう じゅんぺい)

福島県郡山市出身/Iターン

& do 代表/鹿児島天文館総合研究所Ten−Lab 理事。東洋大学大学院修了後、都市計画コンサルタント、シンクタンクを経て2013年に鹿児島にIターン。地元人材会社にて、中小企業の採用支援や定着支援、インターンシップのコーディネートなどを担当後、鹿児島移住計画を立ち上げる。「すべての人を関係者に」をモットーに、場や地域・企業の魅力化事業を行う。「自分らしく生きたい人と地域に選択肢をつくること」を妄想する日々。

 

 

mitsuzaki

 

満崎 千鶴(みつざき ちづる)

宮崎県都城市出身/Iターン

フリーライター/薩摩ぽん商店 店主。高校入学を機に鹿児島へIターン。永年不動産に勤めていたが、「鹿児島の人さらい」にさらわれたのをきっかけにいつの間にかモノ書きや編集の仕事をメインとしている。愛犬と桜島を溺愛するわんぱくガール。

 

 

nagayama-01

 

永山 由高(ながやま よしたか)

鹿児島県日置市出身/Uターン

鹿児島天文館総合研究所Ten-Lab 理事長。九州大学法学部を経て2006年日本政策投資銀行入行。2009年帰郷。2011年に一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Lab設立。コミュニティを通して人と地域を元気にする仕組みづくりに従事中。

 

 

mamber-01


前迫 昇吾(まえさこ しょうご)

鹿児島市出身/EIターン

WEBデザイナー。鹿児島のシティボーイ。大学進学を機に鹿児島を離れ早7年。東京での生活や仕事に刺激を受けつつも、やっぱり鹿児島!!と南九州市頴娃(えい)町の地域おこし協力隊へ。NPO法人頴娃おこそ会・観光プロジェクトのデザイナーとして、新たなチャレンジに浮かれ気味。

前迫兄弟(http://maesakobros.com/)

 

 

mihozono

松薗 美帆(まつぞの みほ)

鹿児島市出身/東京在住

サービスデザイナー/週末地域プロデューサー見習い。ICU卒業後、リクルートに入社し現職。地域への多様な関わり方を作るべく、会社員の傍ら週末や長期休暇に鹿児島のプロジェクトに関わり、東京と鹿児島を行き来する二拠点生活を実践中。離島が好き。

 

 

kami

上 泰寿(かみ やすとし)

鹿児島県日置市出身/東京在住

公務員。通称「かみさま」。生まれ育った鹿児島を29才にしてはじめてはなれ東京生活を開始。人に会うのが大好きで、東京へいったことを契機に全国各地を飛び回る週末を送っている。実際会った全国の人と鹿児島のヒト・モノ・コトを繋げるきっかけ作りなども行っている。