『鹿児島離島不動産』spinoff vol.1 幸せの拠点

『鹿児島離島不動産』spinoff vol.1 幸せの拠点

沖永良部島(おきのえらぶじま)は、鹿児島市から南へ552km、奄美大島と沖縄の間に浮かぶ隆起サンゴ礁の島です。

人口は、和泊町、知名町合わせて1万4千人あまり。沖永良部といえば、四季を通じた熱帯・亜熱帯の花々、東洋一の鍾乳洞が見られ「花と鍾乳洞の島」とも呼ばれています。

そんな魅力的な観光資源もありますが、最大の資源は島に暮らす沖永良部の人々。陽気で人情に厚く、島に訪れる人々を温かく迎え入れてくれます。

世界遺産に向けて注目される奄美大島や死ぬまでに訪れたい絶景・百合ヶ浜がある与論島に挟まれて、まだ注目されていませんが、これから面白くなっていくこと間違いなしの注目の離島の1つです。

離島で物件がでてくることはごく希なので、島で暮らしてみたい・チャレンジしてみたい人、離島に新たな拠点を設けたい人にはおすすめの物件です。

Read More

南薩トライアルステイ募集開始

南薩トライアルステイ募集開始

鹿児島初の試住(お試し移住)と就業体験がセットになった「南薩トライアルステイ」の募集を開始しました!

詳細は下記や鹿児島R不動産のサイトをご覧いただきたいと思いますが、この南薩トライアルステイでは2週間から最大2ヶ月間、地域に滞在することができます。

この観光でもなく、移住でもなく、一見すると中途半端な期間ですが、この中途半端な“余白”の部分が実は今回のプログラムの最大の特徴です!

Read More

南薩トライアルステイがはじまります

南薩トライアルステイがはじまります

鹿児島県の南部、砂の中に身体を埋めるという世界的にも珍しいお風呂「砂蒸し風呂」や映画「永遠の0(ゼロ)」の舞台になった知覧特攻平和会館など、異国情緒漂う南九州市と指宿市をフィールドに、試住(お試し移住)&就業体験「南薩トライアルステイ」がはじまります!

全国でお試し移住の取組が行われるようになってきましたが、最大のポイントは“暮らす”こと“はたらく”がセットになっていること。鹿児島でこのような取組は初です!

Read More

Pagetop