鹿児島で奄美を彩る二日間

鹿児島で奄美を彩る二日間

「泥染ワークショップ&展示販売」のお知らせ

鹿児島で奄美を彩る二日間~肥後染色夢しぼり×鹿児島移住計画

南北600キロにおよぶ鹿児島県。

広大な県域に広がる28の島々(有人島)は、真っ青な海をはじめとする温暖で
豊かな自然環境や個性的な伝統文化、健康的で特色ある郷土料理など、個性あふれる島々ばかりです。

鹿児島市から南へ約380キロ、海に囲まれた「奄美大島」

この島にも数多くの文化や、手付かずの自然が残されています。
その中でも、”本場奄美大島紬”は奄美の歴史と文化が育んだ、伝統的な高級絹織物として広く知られています。

この、大島紬の製造工程である伝統の技、「泥染め」をご存知でしょうか?

島に自生するテーチ木(シャリンバイ)をチップ状にすることから始まり、
その時々の気候、時間、糸の状態をみながらテーチ木の煮汁で染め、染めては絞り、染料を入れ替えてはまた染める。
これを繰り返すことで糸はテーチ木の色、茶色の褐色に染まります。
この糸を自然界に存在する鉄分豊富な泥田で焙煎することにより、ようやく深みのある黒褐色が生まれます。この泥こそが島でしか出来ない最大の特徴。

”泥染め”は、奄美大島だけで行われる天然の染色方法なのです。

奄美大島の大自然が提供してくれる天然素材。
そこから生まれる泥染めのやさしい色。

何度も何度も染めては絞り、泥に漬けては染め、独特の黒褐色を生み出す泥染。

手間ひまかけて作り出すモノがある。
手間ひまかけないと作り出せないモノがある。

今回は、奄美大島の泥染工場として創業43年を迎える、「肥後染色 夢しぼり」の
泥染職人、山元隆広さんをお迎えして、本場奄美の泥染ワークショップを行います。泥染職人と一緒に楽しみながら泥染体験をしてみませんか?

<開催概要>

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

▽日 時:2016年8月20日(土)11:00 / 13:00 / 15:00 /17:00

▽会 場:桜島ビジターセンター野外
鹿児島県鹿児島市桜島横山町 鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722−29
(桜島港フェリーターミナルから徒歩9分)
http://www.sakurajima.gr.jp/tourism/000361.html

▽参加費:ハンカチ・トートバック(2,000円)
     コットンストール(3,000円)
     Tシャツ(3,500円)
     ※生地は準備しておりますが持ち込みも可能です!
     お気軽にご相談ください。

※8月20日はサマーナイト花火大会が行われます!
泥染体験後、桜島からゆっくり花火を楽しみましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▽日 時:2016年8月21日(日)11:00 / 13:00 / 15:00 

▽会 場:きりん商店
鹿児島県霧島市牧園町宿窪田1424
https://www.facebook.com/kirinsyouten/

▽参加費:ハンカチ・トートバック(2,000円)
     コットンストール(3,000円)
     Tシャツ(3,500円)
     ※生地は準備しておりますが持ち込みも可能です!
      お気軽にご相談ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

<展示販売>

泥染職人 山元隆広さんが手がけるブランド【Teba Brown】の
展示販売も行います!
10941834_737510023030743_2215842498904289537_nhttp://tebabrown.com

▽日 時:2016年8月22日(月)〜8月24日(水)

▽会 場:KENTA STORE
鹿児島市東千石町10-12
https://www.facebook.com/kentastore/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 irodoru_1irodoru_2 

お名前 (必須)

お名前/よみがな (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

希望会場

参加希望時間(複数選択可)
 11:00~ 13:00~ 15:00~ 17:00~

希望染めアイテム(複数選択可)
 ハンカチ・トートバック・スカーフ(¥2000) Tシャツ(¥3500)

参加予定人数 (必須)

その他お問合せ

 

送信完了

ライター紹介

Pagetop